UUUM

新潟日報「fumufumu J」イベントにHIKAKINが出演しました

TOPICS
クリエイター

2016年4月3日(日)に新潟日報メディアシップで開催された、新潟日報「fumufumu J」創刊1周年記念トークショーにHIKAKINが出演しました。

 HIKAKIN_0000              ©新潟日報社

 

ビートボックスパフォーマンスの後、約200名の来場者の皆様に自身の経験やこれからの夢などを語り、会場を大いに盛り上げました。

 HIKAKIN_0003              ©新潟日報社

 

新潟日報「fumufumu J」
昨年4月12日に創刊された「fumufumu J」は中学生以上の10代向けの新聞であり、HIKAKINは毎月第2週号のコラム「HIKAKIN通信」を担当し、読者からの質問に自分の経験をもとに答えています。

「fumufumu J」公式ページ
http://www.niigata-nippo.co.jp/fumuj/

 


■プロフィール
140902_1420_fin02
HIKAKIN
国内チャンネル総登録者数No.1、名実ともに日本トップのYouTuber。新潟県出身。高校生の頃にYouTubeを始め、スーパーマリオのゲーム音楽をビートボックスで表現した「Super Mario Beatbox」の動画が世界中で話題となる。2013年にはエアロスミスのツアーに参加し、シンガポール、大阪公演でビートボックスによる共演を果たした。ビートボックス以外にも、日常の面白いものを独自の視点でおもしろおかしく紹介するHikakinTVチャンネルや、ゲーム実況ジャンルで日本最大級のチャンネルとなっているHikakinGamesを運営し、幅広い世代の支持を集めている。2015年には実の兄SEIKINと「YouTubeテーマソング」を発表。iTunes Store総合2位、エレクトロニック1位を獲得。YouTubeにおけるミュージックビデオの再生回数は2,500万回を超えるなど大きな話題となった。
【YouTubeチャンネル】
HIKAKIN BEATBOX TV https://www.youtube.com/user/HIKAKIN
HikakinTV https://www.youtube.com/channel/UCZf__ehlCEBPop-_sldpBUQ
HikakinGames https://www.youtube.com/user/HikakinGames
HikakinBlog https://www.youtube.com/user/HikakinBlog

OTHER TOPICS