UUUM

ジェットダイスケが「Lancer of the Year 2016」にパネリストとして出演しました

TOPICS
クリエイター

2016年3月23日(水)にLancer of the Year 2016「新しい働き方大賞」実践者たちの祭典が開催され、「インターネットで広がる個人の働き方」のパネルディスカッションにジェットダイスケが出演しました。

 

jetdaisuke_0001

 

jetdaisuke_0002

 

必要なスキルをどう身に付けてきたか、フリーランスのこれからなど未来をみつめた議論となり会場は大いに盛り上がりました。

 

「Lancer of the Year」は、スキルや経験を活かし、時間や場所にとらわれない「新しい働き方」を体現したフリーランスを表彰するセレモニーです。詳しくは下記の「Lancer of the Year 2016」のサイトをご覧ください。
http://www.lancers.jp/award/

 


 

■プロフィール
JET

ジェットダイスケ
ビデオブロガー/ビデオグラファー。大阪芸術大学に在学中の90年代半ばよりビデオアート系の映像作家として活動開始。1994年東京国際レズビアン&ゲイ映画祭 コンテスト部門初代グランプリ入賞、2009年にはアルファブロガーアワード受賞するなど国内外にて受賞歴・上映歴がある。もとは自主制作映画の発表の場にと、インターネットでの動画配信に携わり始めて15年以上。それが半ばライフワークとなって現在に至る。ビデオブログのために考案した映像の編集技法「ジェットカット」を駆使し、独自視点でデジタルガジェットなど電子機器のレビュー動画を日々配信。なかでも最新デジカメ/ビデオカメラや、シンセサイザーのような鳴りもの系ガジェットを得意とする。日本で最初の動画レビュアーとして知られ、チャンネル創設以来YouTubeの発展に貢献。著書に「YouTubeで食べていく」がある。

【YouTubeチャンネル】
JETDAISUKE  https://www.youtube.com/user/jetdaisuke
サブチャンネル https://www.youtube.com/user/jetdaisukex
ガジェットダイスケ.com http://gajetdaisuke.com/

 

OTHER TOPICS